リリーヤードマーケット

Lillie yd. Market リリーヤードマーケット
JAS-MB ジャスエムビー、CHIEMSEE キムジーなど、バッグ、雑貨の販売、通販。

Category&Brand


Recommend


JAS-MB ジャスエムビークリアランスセール開催中!

Contents


店長紹介

こんにちは!店長です。
海に山にアウトドアが大好きです。
商品の事などご質問等ございましたら
お気軽にお問合せ下さい!

Special Thanks


HOME»  リリーヤードマーケットのお隣さんをご紹介。Neighbors(ネイバーズ)»  イングランドグリニッチ発のバッグ&ポーチブランド SOPHIA&MATT(ソフィアアンドマット)

イングランドグリニッチ発のバッグ&ポーチブランド SOPHIA&MATT(ソフィアアンドマット)

  ロンドンを中心に活動するイギリス人ユニット、
マット・サベージとソフィア・アクセンティーオ
によるかわいらしいバッグ&アクセサリーのブランド。

市内マーケットやオリジナルのスタジオにて商品の
販売を続け、現在は沢山のロンドナーによって
親しまれているポップでかわいいバッグです。

とてもかわいらしく、清潔感あふれるデザイン、
プラス、シンプルなフォームにこだわることで
時代に流されないアイテムに仕上がっています。

全ての商品がハンドメイドなのもこのブランドの
こだわりのひとつ。

SOPHIA&MATT COLLECTION


「このブランドを大切に育てて
行きたいんです。私たちのぬくもりやこだわり、
そして強い思いが感じられるアイテムを
創っていますから。
ぜひ一緒に楽しみましょう!」
By Matt
「アイテム一つ一つ、私たち作り手の
ぬくもりや楽しさをのせてゆきたい。
使い手も楽しみながら愛着を持って
使ってもらえると嬉しい。」 
By Sophia


今回登場してくれたのは、2008年よりリリーヤードマーケットに登場しました
SOPHIA&MATTのユニット、マット&ソフィアです。
ロンドン市内、にて待ち合わせ。

お店を拝見させてもらって、その後近くのパブにてビールを片手に談笑して参りました!
そのチャットの中の一部をどうぞ!

H(Hiro) 初めましてマット!(彼とはメールでのやり取りだけでお会いするのは初めて。)


M(Matt) 初めまして。今日こういった形であえる事を楽しみにしていたよ。やっとあえたね。


S(Sophia) 私が会ってからいろいろと君の話をしたら、彼、すごく興味を持って会いたがっていたのよ。


H 本当に!そう思ってくれていたなんて、すごく嬉しいよ。ボクもちゃんとした形で会いたかったから。こういう形でお話ができることは光栄だよ!

さっきお店を見せてもらったけど、相変わらずかわいらしいアイテムを作っているね! いくつも欲しくなっちゃうよ。


M ありがとう。もう初めて3年になるんだけど、徐々にお客さんが手に取り、買ってくれるようになってきたよ。
うれしいことにたくさんの人にほめてもらっている。

僕たちの商品って、こうやってたくさん並んでいないとブランドのイメージやアイテム自体のかわいらしさが伝わらないんだ。
だから最近はとにかく商品を作る事で大忙しでね。
週末は、マーケットに2日間足を運ぶからなかなか休みが取れないよ~。


H そうだよね。そう思う。初めて君たちの商品を見たとき、すごく楽しい気分になったんだよね。

6スクエアフィートくらいの箱の中に2人が作る商品が並んでいるのを見て、なんだかワクワクしたのを覚えているよ。
僕自身の好きな雰囲気とマッチしていたのもあるけど。

そう感じて中に入ったら、ソフィアが笑顔で声をかけてくれて。もうそれで、引きつけられたよ!!


S 本当に!すごくうれしいわ。私はあのとき、日曜日だったからすごく忙しくて、ちゃんと対応できなくて申し訳ないなって思っていたの。


H 全然大丈夫だったよ!問題ないよ!ボクはいい印象で帰れたし、ぜひ一緒にやりたいと思ったしね。ところで、2人は知り合ってからは長いの?


M 僕たちはダットフォードで学生時代からの付き合いなんだ。だから5年くらいかな。学校は一緒だったんだけど、学んでいた事は違った。

ソフィアはバッグを作っていて、僕はグラフィック。お互い違う事をしているからこそリスペクトし合える事ってあるし、そういった意味では今もビジネスはしやすいよね。

喧嘩をすることも多々あるけど、いろいろ意見を出し合いながらうまくやっているよ。


S そうね。とにかく性格も全然違うの。私はとてもスローな性格で物事をしっかり考えて構築的に考えるタイプなの。

でもマットは物事をすぐに進めたがるし思い立ったらすぐやりたいタイプ。早く答えを出したいんだと思う。どっちがいいかということでもないし、ぜんぜん違うからこそいろいろな意見を交換することができるしね。だから一緒にビジネスをしていけるんだと思うの。


H すごくちゃんと考えているんだね。ビックリ!確かに、みんな一緒だと思うよ。同じタイプの人間が集まっているだけではだんだん飽きてくるし、やっぱり違った個性が集まったグループほど強いんじゃないかな。。。

ボク自身もいろいろぶつかり合って毎日過ごすし、いろいろな感情がビジネスの中では大切だと思うよ。
それが、「いい物を作りたい!」っていうお互いの気持ちの現れなんじゃないかな。

アクセンティオのブランド自身もそうやって大きくなって行くんだろうね。
でも今3年目でしょ。3年で今のコンディションをキープしているって事は、ビジネスはとてもうまくいっているように見えるけど・・!?いい方向にシフトしているの?


M すごくいい状態かと聞かれるとぜんぜんまだまだだよ!
確かに現在まではなんとかうまくやれている方じゃないかな。家族や兄弟はもちろん、みんなが協力してくれているし、本当にうれしいし感謝している。
そんなみんなのためにももっともっとがんばろうって思っているよ。いい状態をなるべく保つ為に、いつも心がけているのは決断を早くする事なんだ。

例えば壁にぶつかったり悩んだりしたとしてもすぐにそれに対処するようにしている。 そしてとにかく僕らなりの答えを出すようにする。
そうする事で、モチベーションが保てるんだよね。あまり煮え切らない時間を長く持つ事はフラストレーションやストレスの元だし、物事が進まなくなっていっちゃうんだ。


H じゃー2日も3日も悩んだりする事って無いんじゃないの?


S いや、やっぱりあるよ。人を雇ったり、新しいものを作り出したりするときはどうしても悩んじゃうよね。
そんな時はちょっと休んでからまた考えるようにしているの。
365日ずっとビジネスのこと考えていたら疲れちゃうもん。だからたまにただただ笑っている時間も大切にしているよ。


H 結局、ず~~~っと仕事のこと考えちゃうんだけどね。あえて自分から休みを取っていくことも必要だよ!なんか若いのにしっかり物事考えているんだね!ビックリした。なんだか二人のムードはすごくいいよね。うらやましいな~。。。


【トイレに行ったり、もういっぱいビールを買いに行ったりと、一息】


H そうだ!二人にお土産があったんだ。これは日本のお菓子だよ。とっても食べやすい味だと思うし、マイルドテイストだから是非食べて!


S わたし達に!!ありがとう!すごく嬉しい。こんなにいっぱいもらっちゃっていいの?昔日本人の友達に日本のお菓子をもらって、 すごく美味しかった思い出があるんだ!


M お腹空いているから食べようよ!


【とっても美味しいと大絶賛!!特にコロンは、あまりの美味しさにビックリしていました。キットカットの味がイギリスのものと違うことにも驚いていて、パクパク食べてましたよ!】

H ねぇ!全然話し変わるけど、二人ともイギリス出身なの。ロンドン?


S 私のオリジナルはギリシャ。本当に小さい頃ギリシャにいてその後はイギリス。ギリシャの言葉はとりあえずわかるけどもう忘れてきているわね。


H そうなんだ!ギリシャなんだ!エーゲ海でしょ!あったかいよね!行ってみたいなー。


S すごくあたたかいよ!ぜひ一回行ってみた方がいいよ。ビーチにいるだけでとてもリラックスできるしね。わたしも年に1回はバカンスで行くのよ!一回マットと一緒に行ったとき、ビーチでずっと寝ていたら、体半分だけ真っ赤になっちゃって大変だった事があるの。あれは恥ずかしかったわ。


H それはすごく暑いんだね。ヨーロッパの方が日本より紫外線が強いし焼けるだろうな~。マットはロンドンでしょ!?英語がコックニー(ロンドンの方言)だもんね。


M ボクはロンドン郊外だね。ロンドンの中心からしたらカントリーサイド。ここから車で50分くらい。とってもムードがいいところだよ!
自然があふれていて、街の誰もがあいさつをしてくれるような街。ロンドンもいいところだけど、違った意味で好きだよ、両方とも。

小さいころ、通っていた小学校に日本人の子供がいて、とても仲良かった。いろいろ日本の話とかも聞いて日本ってどんな国だろうって興味を持っていたんだ!


H ぜひとも機会があれば日本に遊びに来てよ。招待するよ。いろいろ興味深い場所や観光地もいっぱいあるから。そのときは寿司や天ぷら、お好み焼きなど食べに行こう!


S 私たち本当にお寿司が大好きなの!月に2~3回は食べに行くのよ!そうだ!ねえ、お寿司の注文の仕方教えて!隣が寿司バーだし、私たち、これから行こうと思っていたから、いっしょにどう!二人で行くと頼み方がわからなくて、いつもてんぷらとサーモン握りを食べるだけで。 他のお寿司も食べたいんだけど、味がイメージできなくって。


H OK!!じゃー夜ご飯食べに行こうか!ロンドンでお寿司食べるの初めてなんだよね!行こう!


M なんだか始めてあったのに、こんなに仲良くなれて嬉しいよ!同じような考え方を持っていて話があう人ってなかなか会わないんだよ。いい日だよ、今日は!!


S マットがこういう風にいうことって珍しいんだよ!でもわたしも嬉しい!ありがとう!


H いえいえ。こちらこそ嬉しいよ!マットの言う通り、出会いの数がどんなに多くてもマッチする人って本当に少ないしね!いい時間を作ってくれてありがとう!


Thank you for having a good time together.

Hope to do it in Japan next time.

See you soon!


▼日本のお菓子に大喜びのマットとソフィア(^_^)v

この後、寿司バーでは、お稲荷さんやカッパ巻き、マグロ、そして天ぷらや刺身を堪能しました。
とにかく明るくて素直な二人と会話が弾み、とても嬉しかったですね。
ソフィアのかわいらしさとマットのスマートさ。

そしてなんだかとっても気が合うような気がしたのは、
それぞれのユーモアの波長が一緒だったからだったのではないでしょうか。
なんだかいいコミュニケーションがとれて一安心!
これをきっかけに長い付き合いがしたいですね!!どうぞよろしくお願い致しますね。
カートに入れる カートを見る 買い物を続ける